〜ライスパワーエキスを作る工程〜

ライスフォースの商品には、昔から肌に良いと言われるお米から抽出した
「ライスパワーエキス」が配合されています。

 

 

お米から抽出した成分
と言うのは簡単ですが、実際どのような方法・工程で
「ライスパワーエキス」は抽出されているのでしょうか??

 

 

そんな抽出工程を調べる前に、気になるのが
ライスパワーエキスを抽出するための原料=お米。

 

 

ライスフォース商品に使われるお米は、全て国産米。
毎日私達が食べている 安全で安心100%の日本米です。

 

 

 

ライスフォースの「ライスパワーエキス」ができ上がるまでの工程は・・・

 

 

1 国産100%の白米を蒸します。
                 ↓
2 蒸したお米は数日かけ、ライスフォース独自の方法でエキスを抽出。
   (ライスパワーエキスを作る工程の中でこの工程がとても重要なよう。)
   (エキス抽出方法も企業秘密です。) 
                 ↓
3 抽出されたお米のエキスに 麹菌、乳酸菌、酵母菌を加え発酵させる。
  (お米のエキスが発酵すると、ブクブクと泡立ち始めます。)
                 ↓
4 菌の種類や量、温存方法などにもより異なりますが、長時間熟成。 
  (発酵・熟成期間は 90日間)
  (各条件の管理次第で出来上がるライスパワーエキスの質が変わってしまうため、少しも気を抜く   ことは出来ない工程) 
                 ↓
5 90日間の発酵・熟成期間を経て、ライスパワーエキス完成!!

 

 

出来上がった、ライスパワーエキスは無色透明。 
日本酒のように原料がお米だとは思えないほどの透明感。
見た目だけでは、水との区別がつかないほどです。

 

 

「ライスパワーエキス」は、美容効果が非常に高く、肌内部への浸透力も優れたもの。
高い保湿効果を始め、肌の洗浄力、肌質のバランスを整えるなどの働きがあり
どんなタイプの肌質にも合う成分。

 

 

ゆっくりとじっくり時間をかけ、徹底された条件管理で出来るライスパワーエキス。
ライスパワーエキス化粧品を一度使用してみたいものですね。